右クリックで今いるディレクトリをターミナルで開く

gitを使うようになってターミナルをよく起動するようになったのですが、起動する度にUserフォルダから始まってcdで目的のフォルダまで移動するのが辛いので(みんなどうやっているんだろう・・・)、 任意のディレクトリからスタートできるように、先日書いたエントリ「右クリックでFinder上のフォルダやファイルのパスを取得する」に手を加えて、「右クリックで選択しているディレクトリをターミナルで開く」Workflowを作成しました。

インストール方法

  1. こちらからファイルをダウンロードします。
  2. クリックでサービスインストーラが立ち上がるので、インストール。
  3. 適当なディレクトリを選択して、右クリック>「サービス」メニューでさっき保存したコマンドが入っていて、ターミナルで開けるようになっています。

※インストールする前にファイル名を変更しておくと右クリックメニュー名を変更する事が可能です

アンインストール方法

/Users/(ユーザー名)/Library/Services/

にインストールした入っているので削除してください。

※Libraryフォルダは不可視フォルダになっていますのでご注意下さい。

中身

こんな感じ。

  1. AutoMaterを起動し、 「サービス」を選択して新規ワークフローを作成します。

  2. 「サービスは次の選択項目を受け取ります:」は 「フォルダ」を選択。

  3. 「検索対象:」は「Finder.app」を選択。

  4. 「ユーティリティから」「AppleScriptを実行」を 右カラムにドラッグします。

  5. 「AppleScript」の内容を下記に差し替え。

  6. 「このディレクトリをターミナルで開く」等の名前を付けて保存。