FlashっぽいSublime Textのカラーテーマを作ってみた

2014-01-23 /Development

今ちょうどAIR for iOSを使った案件をしておりまして、ここ最近は久々にFlashを結構使っていたのですが、先日ふとした事でエディタをSublime Textに乗り換えてみました。

自分は作業中にパブリッシュをしまくるのでアプリを切り替えるタイムロスの方がコード補完無しとかより全然ストレスなので、今の今まで頑にFlashのデフォルトのIDEを使用し続けてきたのですが、もしやと思って調べてみたらSublime Textからも書き出せる方法がある事を知ったのであっさり乗り換える事ができました。

Flash:SublimeText から Flash CS6 でプレビューする

Flashはファイル保存する度に改行コードをCRに変更してしまうので 1 gitでファイルを管理しようと思ったら結構困るのですが 2 これでやっと解決です♪

で、そこまでは良かったのですが、自分はファイル内の関数の位置とかを頭の中で色合いとかを見て空間的に把握していたらしく、Sublime Textのデフォルトの黒っぽいカラーテーマとかで作業すると、混乱してしまって作業能率が結構下がってしまったので、FlashIDEに近い感じのカラーテーマを作ってみました。

1色1色完全に同じにしてそっくりに仕上げる事もできたんですが、結構どうやってもコレジャナイ感が出てしまったのと、HTMLやjs書く時にも使っているので、その辺のカラーリングも大きく変更したくも無くて、結局自分の使い安い色合いにしてしまいました。

せっかくなのでgithubに上げておきました。

NearFlashIDE Color Theme

(多分殆どの人がそうだと思うけど)より本物に近いテーマが必要な方はFlashBuilderっぽいのを作られている方がいたのでこちらが良いかもしれないです。

FlashBuilder Sublime Text 2 Theme


  1. 改行コード変更する設定を探したけど見つからなかった、もしかしたら自分が知らないだけで普通にあるのかも。 

  2. Towerでdiffを見るとなんと1行になってしまいました。 

Profile

石原 悠 / Yu Ishihara

デザインとプログラミングとヨーグルト作りが好きです。 🐥 🐙