🍎 M1のMacに乗り換えてつまづいた事メモ

2021-05-02 #Diary

M1 チップの良い話をたくさん聞くので iMac が発表されたら買おうかなと思っていたんですが、思い止まってやっぱり Mac mini の方を購入しました。

セットアップしていていくつかつまづいた事があったのでメモ。

Alfred ワークフローの ghq コマンドが動かなくなった

手元でリポジトリを開くのに https://github.com/jackchuka/alfred-workflow-ghq を使っているのですが、これが動かなくなりました。

homebrew の格納場所が opt 以下に変わったからですね。Script Filter の PATH の設定を下記に書き換えたら治りました。

PATH=$PATH:/usr/local/bin:/opt/homebrew/bin

(もうプルリクエストは出ているみたいなのでそのうち治りそう https://github.com/jackchuka/alfred-workflow-ghq/pull/1 )

Docker の WordPress が立ち上がらなくなった

Docker は M1 に対応したらしいので一安心と思っていただけど WordPress が立ち上がらなくなってしまいました。

こちらは platform を指定したら解決しました。

よく使う webpack のビルドができなくなった

よく使っている webpack の設定でエラーが出るようになりました。

内容を見てみたら node-sass がダメだっただけみたいで dart-sass に変えたら難なく動きました。 使ってるパッケージによって今後も何かしら出てきそう。

$ yarn remove node-sass
$ yarn add -D sass
$ rm -rf node_modules && rm -f yarn.lock
$ yarn install

VSCode のショートカットのインデントが効かなくなった

正確にはインデントは動いてアウトデントが動かなくなりました。

Finder の戻るショートカットが優先されているっぽいです。以前は大丈夫だったしアウトデントだけなので不思議なのですが、これは M1 というより Big Sur の仕様なのか新しい VSCode が原因なのか良くわからないですね… 仕方が無いので ctrl+[ と ctrl+] を登録して回避しました。

所感

以下が嬉しいポイントでした。

  • Sidecar が使えるようになった(ノートだと遅くて使い物にならなかった)
  • 前述の Alfred の ghq コマンドで、候補が出てくるまでの速度がずいぶん早くなった
  • 静かになった

悲しいポイントは以下

  • 動作が遅くなってしまったソフトがいくつか…
  • 昨日雷が近所に落ちたのですが、ノート PC じゃなくなると雷の時にコンセントを外して作業ができなくなりますね

大した問題はなく移行できたので良かったです。

Profile
😛

石原 悠 / Yu Ishihara

デザインとプログラミングとヨーグルト作りが好きです。